電池の要らない無線EnOcean(エンオーシャン)
 

トップ > EnOceanセンサー > ソーラー発電式振動センサーSTM250JV

ソーラー発電式振動センサーSTM250JV

無線式振動センサーです。STM250Jは付属のマグネットが近いか遠いかを検出していましたが、本センサーはセンサー本体の振動を検出します。電文はSTM250Jと同じです。

仕様
アンテナ:内蔵ヘリカル
周波数:928.35 MHz
EnOcean Equipment Profile(EEP):EEP D5-00-01
データレート/変調方式:125 kbps/FSK
出力:typ. 0 dBm
電源:内蔵ソーラーセル、50-100,000 lux
暗闇での動作時間:typ. 6日、min. 90時間(条件:内蔵キャパシタが満充電で25分間隔で発信している場合)
キャパシタが放電している状態から動作開始まで:typ. 2.5分@400 lux/25℃(白熱電球か蛍光灯下にて)
無線規格:ARIB STD-T108
サイズ:110 x 19 x 15 mm
ケース材料:PC/ABS
重量:19g

用途
ドア開閉(ドアを軽くノックする程度で反応します)
盗難予防(留守中のドア・窓を不審者が軽く叩くだけで反応します)
会議・休憩スペースの稼働率測定(椅子につけます)

製造元 : アーミン株式会社
価格 : 9,990円(税込)
※お待たせしました。入荷しました。即納です。
数量    在庫あり
 

日本

15,000円以上は配送料無料

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ
  • STM250Jではペアのマグネットを設置する必要がありましたが、STM250JVは単独で動作するので設置場所の自由度が高くなります。

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ